美原区の古代米プロジェクトが今年も進行しています

美原区では、「古代米」を町興しに使おうというプロジェクトが行われてきています。

古代米というのは、赤米や紫黒米等の有色米のことで、現在広く食べられている品種改良の進んだ白米より原種に近い古代のお米です。
収穫量などの点で劣り、途絶えかけていましたが、健康ブームなどもあり再注目され徐々に需要が生まれ、全国で再び栽培する事例が増えてきています。

美原区ではこの古代米を使った特産品開発や料理などを発信しています。
古代米を使った商品開発などに協力してくれる事業者やお店を募集しており、関心のある美原区のかたは問い合わせてみては?

緑豊かな農地が広がる美原区では、美原朝市が開催されるなど農業でつながるまちづくりを進めています。このような取組をさらに進めるため、美原区は古代米に注目し、特産品開発など古代米を活用したまちおこしに市民の皆さんとともに取り組んでいます。

美原区古代米プロジェクト
http://www.city.sakai.lg.jp/mihara/machizukuri/torikumi/kodaimai/

平成29年度古代米プロジェクト進行状況
http://www.city.sakai.lg.jp/mihara/machizukuri/torikumi/kodaimai/shinkou/h29shinkou.html
古代米を通じて美原区をPRする活動(平成29年度)
http://www.city.sakai.lg.jp/mihara/machizukuri/torikumi/kodaimai/pr/kodaimaiPR2017.html
古代米の稲の成長記録(平成29年度)
http://www.city.sakai.lg.jp/mihara/machizukuri/torikumi/kodaimai/kiroku/h29seityoukiroku.html

古代米料理レシピ
http://www.city.sakai.lg.jp/mihara/machizukuri/torikumi/kodaimai/recipe/index.html