南海沿線を舞台にした小説コンテストを開催。審査員に有栖川有栖氏、今井雅子氏

南海電鉄は、「南海沿線」を舞台にした小説コンテストを、「マイナビニュース」並びに小説投稿サイト「エブスタ」と共同で実施する。

審査員には小説家の有栖川有栖氏に、脚本家の今井雅子氏を迎える。

 

 

南海電鉄(社長:遠北 光彦)では、「愛が、多すぎる。」を掲げて当社エリアおよび当
社グループのブランドイメージ向上を図るプロモーションを展開しています。
このたび、同プロモーションの一環として「人と街への想いが繋ぐ沿線の物語」と題した小説コンテストを実施し、南海沿線を舞台とした家族愛や地元愛、仕事愛など“愛が、多すぎる。”をテーマにした小説を平成29年9月15日(金)から11月13日(月)まで募集します。
同コンテストは、総合ニュースサイト「マイナビニュース」、小説投稿サイト「エブリスタ」と共同で実施します。審査員には、本年「大阪ほんま本大賞」を受賞した小説家の有栖川有栖さんと、オムニバスドラマ「阪堺電車」の脚本監修を行うなど当社グループとも縁のある脚本家の今井雅子さんを迎えて選考し、受賞者には選評のほか、賞金や賞品を贈呈。さらにWEBサイトで作品を公開します。
同コンテストを通じて、沿線で繰り広げられる温かな日常や人々の交流、熱い想いを持って活躍している人の姿など、ぜひ、南海沿線の“愛”が詰まった作品をご応募ください。

開催する。

 

小説募集「人と街への想いが繋ぐ沿線の物語」について

1.応募要項

(1)内 容

南海沿線を舞台に“愛が、多すぎる。”をテーマとした小説

(2)期 間

平成29年9月15日(金)正午~11月13日(月)正午

(3)資 格

「エブリスタ」(http://estar.jp/)の会員登録(無料)を行い、 作品投稿ができる方
※年齢や職業などは問いません

(4)注意事項

南海沿線を舞台とし、南海電鉄の駅か列車が物語に登場すること。
文字数は1千~1万字程度とすること。
お一人につき何作品でもご応募可能です。

※注意事項などの詳細は、「愛が、多すぎる。」WEBサイト (http://www.ai-nankai.com/)をご確認ください。


2.賞および賞品

(1)大 賞(1作品)
:賞金10万円、選評、ホテル「中の島」潮聞亭ペア宿泊券
(2)準大賞(1作品)
:賞金5万円、選評、スイスホテル南海大阪「タボラ36」
土休日限定ランチバイキング「ランチ!ブランチ!ランチ! スパークルズ!」ペア券
(3)入 賞(3作品)
:賞金1万円、選評、記念品
(4)佳 作(数作品)
:記念品

※受賞作品はすべて「愛が、多すぎる。」WEBサイトで掲載します。また、大賞作品は「マイナビニュース」(http://news.mynavi.jp/)でも掲載します。


3.選考方法

南海電鉄、マイナビニュース、エブリスタおよび審査員が選考します。


4.審査員

有栖川有栖(小説家)

プロフィール:

大阪市出身。1989年『月光ゲーム』でデビュー。

『マレー鉄道の謎』で日本推理作家協会賞、『女王国の城』で本格ミステリ大賞、『幻坂』で大阪ほんま本大賞を受賞。近著に『狩人の悪夢』『ミステリ国の人々』など。

コメント;

街を駆けぬけ、海へ、山へ、そして空の玄関口にも向かう南海電車。どこを取っても素敵な物語が生まれそう。
この沿線に、駅に、車内に、誰かに掘り起こしてもらうのを待っている物語があります。そっとすくい上げて、あなたが小説にしてみませんか?
わくわくするような挑戦になることでしょう。どんな愛や想いがこもった作品に出合えるか、楽しみでなりません。

今井雅子(脚本家)

プロフィール:

ラジオドラマ「雪だるまの詩」が第26回放送文化基金賞ラジオ部門本賞を受賞。
テレビ作品に朝ドラ「てっぱん」「昔話法廷」「おじゃる丸」(以上NHK)など。
映画作品『嘘八百』が2018年1月公開予定。大阪府堺市の堺親善大使。

コメント:

南海電車が走る大阪府堺市で生まれ育ちました。ダジャレ好きな祖父は「一回乗っても南海電車」とよく言っていました。
脚本家はドラマや映画の脚本を書くとき、シナリオハンティングといって、物語の種を探しに舞台となる場所へ足を運びます。
乗り合わせる人々の顔、交わされる会話、窓の外を流れる景色……。南海電車に乗ってみて、物語をふくらませるのもいいかもしれません。

5.結果発表

平成30年3月に「愛が、多すぎる。」WEBサイト、「エブリスタ」(http://estar.jp/lpr/ai-nankai)および「マイナビニュース」にて発表します。
※選考過程・結果に関するお問い合わせについては、一切応じかねます。

 

6.応募方法

(1)上記小説投稿サイト「エブリスタ」に会員登録し、ログインします。

※受賞された場合、ご登録いただいたメールアドレスへご連絡させていただきますので、必 ずメールアドレスのご登録をお願いします。

(2)メニューのイベントから、南海電鉄小説コンテストを選択します。

(3)作品を応募する→作品を作成するの順に進みます。

(4)作品タイトルやジャンルなどを記入・選択後、会員規約やコミュニティガイドラインを確認のうえ、問題がなければ上記に同意して作成するを選択します。

(5)本文を作成後、確認するボタンを選択して下書き保存を選択します。

(6)当初は非公開になっていますので、応募締切までに作品情報編集画面で公開に設定してください(ご応募は、公開状態でなければ完了しません)。

※11月13日(月)正午以降も編集は可能ですが、本イベントの審査は同時刻時点の内容をもって行われます。

7.主 催

南海電鉄、マイナビニュース、エブリスタ

 

南海沿線を舞台にした小説コンテストを実施します / 南海電鉄
http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/170913.pdf