「堺を歩けば。」が好評。関連イベント「おもろなってきてんで、堺区!」本日開催

堺市堺区の「旧堺」を紹介するガイド本「堺を歩けば。」が好評です。
大阪市の出版社「140B」が4月に発行。市の協力も得て、名所27カ所、50店を紹介。
NPO法人堺観光ボランティア協会の川上浩理事長(70)が特別協力で、充実した内容になっている。

本日5月20日には「おもろなってきてんで、堺区!」と題し、堺区押しの関連トークイベントが開かれる。

堺区の魅力を発信することを目的に、地元を観光するおもしろさにあふれた歩いて回れるガイドブックの発行に合わせて、トークイベントを開催します。

「住んでいても知らなった堺の物語がこんなに!」
この4月下旬に発売された『堺を歩けば。』は、堺区の中でも南北3キロメートル、東西1キロメートルのコンパクトな「旧堺」エリアに特化した、歴史とものづくり、名所を満載したガイドブック。
この本の「発案者」「案内人」「書き手」「編集者」をパネリストとしてお招きし、「私たちが気づいていない堺の魅力・ええとこ」を語っていただきます。

 

日時:平成29年5月20日(土曜)午後4時~5時45分

場所:
市役所本館1階エントランスホール(堺区南瓦町3番1号)  ※入場無料

プログラム:
【第一部】「編集者から見た堺区」(午後4時~午後4時40分)

取材を通じて、編集者からの視点で堺のまち、人、モノのおもしろさについて話します。

パネリスト:
・中島 淳(『堺を歩けば。』発行人)
・江 弘毅(編集者)
聞き手
・射手矢 修一郎(堺区長)

【第二部】「おもろなってきてんで、堺区!」(午後4時45分~午後5時45分)

ガイドブックの内容にふれながら、変わりつつある堺区の魅力について語り合います。

パネリスト:
・郡 麻江(フリーライター)
・川上 浩(NPO法人堺観光ボランティア協会理事長、堺区区民評議会委員)
・間宮 吉彦(大阪芸術大学デザイン学科教授、堺区区民評議会委員)
・竹山 修身(堺市長)

 

(クリックで拡大します)

 

 

大阪)旧堺のガイド本が好評 20日に記念イベント@朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK5K4FKJK5KPPTB007.html

堺区魅力発信トークイベント「堺を歩けば。」 ~おもろなってきてんで、堺区!~@堺市ホームページ
http://www.city.sakai.lg.jp/sakai/machizukuri/machi/h29/talkevent.html